プリント このページを印刷する

会社概要ごあいさつ

代表取締役 高村正和

代表取締役 高村正和

 新たなビジョンは、革新の兆しとなり、

やがて、日本の水産業の本流となります

 

企業は生きております。生きものであるからには常に若々しく前進しなければなりません。

興洋は漁業用省力機械の製造を中心にその周辺機器の開発を行い、此の間取得した工業所有権は100件に及び、最近は此の技術を生かして陸上産業機械の製造も進めております。益々加速度を増す技術革新のウネリの中で常に前方を見て駈けつづけております。 常に斯界の牽引車としてそのパワーを発揮し、刻々変わりゆく状況に順応し、時代を先取りする勇気と決断が大切であると考えております。この考えを進めるための原動力は心身の健康なくしては生まれません。この基本を心に銘じて日々の行動を正しく生きて参ります。

人の生命は有限でありますが、企業は無限でなければなりません。無限の生命を持つ企業の健康は有限体の人間が運営しております。その人間の考え方に誤りがあれば企業の健康は維持できません。常に心眼を開いて軌道を外さないよう興洋をリードして参ります。

今後共宜しくご指導賜りますようお願い申し上げます。  

 

greeting2