プリント このページを印刷する

産業機械部門小型ガラス加工旋盤

特徴(Sシリーズ製品の特徴です)

商品外観(各種の小型ガラス加工旋盤)

商品外観(各種の小型ガラス加工旋盤)

Sシリーズは従来品をさらに精度向上させた、高回転精度スピンドル搭載小型ガラス加工旋盤です。

高品質を要求されるガラス加工のために、開発改良された小型ガラス加工旋盤で両軸の同芯度は、従来品の30μに対して15μとさらに精度が向上しております。

スーパーフィニュッシュ加工を施した、スピンドルと、精密級ベアリングの組合せで高い回転精度防錆仕様の研削ガイドレールにより、耐久性があります。
20年以上の販売実績でガラス加工分野において活躍しております

型式 KK700 KK1000
仕様
主 軸 内 径(mm) 55
チャック内径(mm) 54(※)
チャック間寸法(mm) 700 1000
回 転 数(min-1) 0~200
 重量(Kg) 240 270

※印は7インチチャック仕様、6インチチャックもあります